あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

ストレングスファインダー診断で「強み」を知ってみた

共感性・活発性・親密性・公平性・調和性

の5つが「私の強み」との事です。

【共感性】の特徴

・人から「他人のその時々の感情や思考、経験を理解している」と感じられる。

・あなたの「感情を察知する能力」や「人の考えに傾聴する能力」が賞賛されやすい。
・他人に対して「真面目で品位のある人」という印象を受けやすい。
・他の人が「あなたに話を聞いてもらいたがっていること」を知るのが好きである。
・他の人があなたにアドバイスを求めていることを認識している。 

PC前でうなづいておりました。

超能力ではなくて、今この人こう考えてるだろうなーって事が9割当たります。そういう体質のようです。あと見た目「真面目で品位のある人」に思われるのは、結構得してます。

 活発性は見ての通り「今でしょ!」と考えるより先に動く。正しくは「動きながら考えて」ます。

親密性も見ての通り「新しい人間関係を広く浅くよりは、今までの人間関係をより深くする方を好む」という事。一度関わった人は、簡単には切れないし、キレないです。

公平性・調和性も見ての通り「喧嘩する労力めんどくさい…いいじゃん平和で…」という事なかれ主義の現れです。揉める労力があるなら問題解決の方にその力を配分しろや、と冷静に言うタイプです。

大体30分で出来ます。

追記

これらの強みが「4グループに分けられる」そうです。私の場合はこうです。

実行力(アイデアを「捕まえて」現実のものにする能力):公平性
影響力の強み(グループの主張を確実に周囲に伝える能力):活発性
人間関係構築力(グループ全体をまとめ、より大きな力へと変える能力):共感性、親密性、調和性
戦略的思考力(常に先を読み、筋道を立てて集団を導く能力):(ゼロ)

「まとめられるけど先読みできない」って事みたいです。

他にもお役立ち記事、あります

エントリーシートより自己分析に役立つ!ストレングスファインダーの結果から、転職活動に役立ててみた - あなたの名前を呼んでいいかな

 

広告を非表示にする