読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

より役立つ手帳の使い方・○○を書いてきちんと振り返る

メンタルタフネス 手帳術 メンタルタフネス-自分を高める

f:id:cocoquet:20150911175931j:plain

ここ3年で使った手帳は、単なる時間管理ツールではなく「目標達成ツール」も兼ねています。
しかも書き方を少し変えるだけで「叶ってしまう」のです。
同じ手帳を使うなら、野望ややりたい事、憧れ等、手帳に少し書いてみませんか?
その具体的な書き方と、向いている手帳のひとつをご紹介します。

2013〜2014年に使った手帳

下記リンクの手帳に野望を書いておりました。その名も「ハッピーメイクダイアリー」…どれだけ迷走して夢を見ていたのか。

http://www.sassy-swan.com/seikatuzakka/happydiary.html

デザインは可愛いし、使いやすかったので、夢を形にしてみたい人にはオススメです。カバーをシンプルなものに変えれば、男女問わず使えます。私は2016年、こちらを又使います。
この手帳、リンク先を読んでもらうとよくわかるのですが、手帳のはじめに「具体的な目標」を書くスペースがあります。
これがかなり具体的に書けるような仕組みなので、自分が何を望んでいるか明確になります。

2015年に使った手帳

能率手帳ウイークリーを使ってました。月ごとにインデックスがあり、かなり使いやすいです。シンプルだし、カバーの色も豊富です。

ですが途中で余りの情報量(自分のメモ)に嫌気がさし、無理にマンスリーページだけ切り取って使っています。
自分の場合はアナログな手帳や日記は「余りにも感情が濃く残る」ので、半分はデジタル化するのがいいとわかりました。なのでiPhoneのカレンダーも使っています。
それではこの手帳達に書いた目標が、どれだけ叶っているか○△×で見てみましょう。

2013年の「将来の目標」

・自立する→一人暮らし始めたので○
・自分を好きになる→△
・二の腕も太もももお腹も堂々と出せる→この年に激痩せしたので○
・凛としている、芯が強い、清潔感ある→最近よく言われるので△
・喜怒哀楽をきちんと表現できる→ようやくできるように△

2014年の「将来の目標」

・メンタルが強い人になる→まだ豆腐メンタル△
・自分も相手も回りも幸せになれる人と恋愛結婚→これだけ×
・料理教室で1から勉強しなおす→通いました○
・○万円貯金する→クリア○

振り返ってみたら

意外と出来ているものです。
そしてこの年、恥ずかしい位に当時好きだった人の写真を貼りまくってるので「醒めたときに黒歴史と化すからやめなさい」と言いたい。卒業アルバム以上に恥ずかしいです。
この手帳は、1年の終わりに振り返ることができる構成になっているので、これは何%達成できたかな?と考えることができて良かったです。
他の手帳でも「目標を立てて、振り返る」ことは大事だと思います。
あと「月ごとの目標」をマンスリーページの上左ページに書き、右ページに達成度を書いてます。これはかなり達成率が高くなります。

 

*こちらを言及させて頂きました!


オススメ記事
▶︎初めましての方に10記事用意してみました
▶︎はてなブログで「無料で」行った7つのカスタマイズ
▶︎健全なクラブ紹介システム、はじめました
▶︎【ミニマリスト】2泊3日・東京旅行への最小限持ち物公開

広告を非表示にする