読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

「黄連解毒湯」で、皮膚病から胃炎まで直ったのでレポするよ

f:id:cocoquet:20151002224326j:plain

「おうれんげどくとう」と読みます。
食事の30分前に6錠×朝昼晩と、かなりの個数を飲まねばなりません。
しかしこれのお陰で、3年ほど悩んでいた皮膚病が直ったので、この子の良さをCMします。

漢方だけどクセが少ない

例えるなら三○胃腸薬的な味です。確かに苦いけど、我慢すればそれほどでもない。

炎症を抑えるお薬です

私の皮膚病(湿疹)はアトピーが悪化したようなビジュアルでした。余りにもグロいので載せません。初診で疾患を見たお医者さんが「炎症起こしちゃってるから、抑える漢方を出したいんだけどいい?」と言ってきました。漢方でも西洋薬でもOKです!
炎症という炎症に効くので、鼻炎や胃炎(両方私の持病)にも処方される事が多いそうです。

保険適用すれば割と安い

後に聞いた話、漢方は苦い+量が多い+高いから飲みたがらない患者さんが多いそうです。保険適用だと自分に合った漢方が処方されて、私の場合で月2000円位でした!「高い」はクリアした!

嬉しい副作用・胃炎と肌荒れが直った!

ここまで直るのに3ヶ月かかりましたが、計6000円で綺麗な肌と健康な胃が戻ってきたので嬉しいです。あとは食べ過ぎないようにダイエットを頑張ります。

まとめ+追記

皮膚炎の皆さんにこの「黄連解毒湯」が合うわけではありません。お悩みの症状を診てくれる病院で、漢方で直すことはできますか?と聞くのが最善と思われます。
この記事を読んだ薬剤師のくすりやさん(id:qusuriya)から「漢方の中でもかなり苦いほうです」とのご指摘を頂きました。たまたま私に合って、私はそんなに苦く感じないだけのようです。ご参考まで。
多くの方が漢方で、快方に向かわれますように!

オススメ記事
▶︎初めましての方に10記事用意してみました
▶︎はてなブログで「無料で」行った7つのカスタマイズ
▶︎健全なクラブ紹介システム、はじめました
▶︎【ミニマリスト】2泊3日・東京旅行への最小限持ち物公開

広告を非表示にする