読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

【ミニマリスト】モノの規格を揃えておくとすごく楽です!

シンプルライフ シンプルライフ-整理整頓

ミニマリストには「繰り返し買うもの」のブランド・メーカー・色形を決めている方が多いと思います。ジョブズの「黒タートルにジーンズ」もそうでしょう。

私が規格を揃えて、すごく楽になったものを紹介します。

料理レシピのメモ=ロルバーンのノート

レシピをメモする時のノートは、必ずこのサイズにしています。ある程度の規模の文房具屋なら絶対あるし、色も豊富です。ありがたいのは「ポケットが付いている」ので、切り取ったレシピをとりあえず入れておくことができます。

写真=無印良品のアルバム

これ2冊に、生まれてから今までの写真全てが納まるように管理しています。計272枚で人生を語れるようになれば、スッキリ過ごせます。何度も書いてますが、卒業アルバムは捨てました。

お茶=ティーライフのルイボスティー

お茶大好きなので他メーカーのものも沢山飲みますが、家にミネラルウォーターのごとく常備しているのはこちら。他メーカーのルイボスに比べて発色と味の出方が良いのが、定番化した理由です。

鍋=フライパンと鍋が入れ子になったもの

一人暮らしをする時に「できるだけ省スペースで、フライパンと鍋がほしい…」と思っていた時に遭遇しました。ご飯も炊けるし、カレーも作れるし、炒め物もできます。これ一セットでかなりの事はできるので、しばらくお世話になります。

歯ブラシ=MISOKA+携帯ブラシ

普段はMISOKAで磨き、外出中は携帯ブラシで磨いています。診察時にきちんと磨けていなかったら、そこの歯ブラシで「こうやって磨くとやりやすいですよ!」と指導してくれるので、コツがつかみやすいです。

まとめ

定番化することで、見た目もスッキリします。
次に何を買おうか、悩むこともなくなります。
ここにあげたものは、自分に更に合うものが見つかるまで、リピートする予定です。

オススメ記事
▶︎初めましての方に10記事用意してみました
▶︎はてなブログで「無料で」行った7つのカスタマイズ
▶︎健全なクラブ紹介システム、はじめました
▶︎【ミニマリスト】2泊3日・東京旅行への最小限持ち物公開

広告を非表示にする