読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

自己肯定感の高め方・たまには高級ホテルに泊まる

メンタルタフネス-肩の力を抜く メンタルタフネス-自分を高める メンタルタフネス 人気記事(はてブ5超え)

お題「ちょっとした贅沢」

上げ膳据え膳のおもてなしを受けることで「ここにいていいんだ」と己の価値を再認識するというのも一つの手です。というわけで、札幌近くの温泉地・定山渓にある、高級ホテルに泊まってきました。

1泊2食つき15000円位なので、手が出ないわけではないです。たまの贅沢にはいいのでは?
客室等は上記公式サイトをご覧いただくとして、私が温泉と客室以外で一番いたのはこちらの「エステルーム前ごろごろスペース」です。

ごろごろスペース

f:id:cocoquet:20151028193933j:plain

何とこちら、宿泊者は(エステを使わずとも)無料で利用できます!一段低いところにもじゅうたんが敷かれており、ドラえもんの押し入れ内のようにごろんごろんできます!
女性誌や軽く読めるエッセイも置いてあり、このように6種類のハーブティーが飲み放題。お茶を飲みつつ、エッセイを読みつつ、2日で4時間はごろごろしてたと思います。

f:id:cocoquet:20151028194704j:plain

ハーブティーの効能(ダイエット、疲労回復、アンチエイジング等)と、使われているハーブが書いてあります。計6種類!全部おいしかったです!不純物が出まくった気がします!!

もう一つのごろごろスペース

f:id:cocoquet:20151028194949j:plain

こちらはラウンジです。コーヒー紅茶デトックスウオーター(ハーブやフルーツ入り)が飲み放題。新聞も2誌ほどあり、男性でも思う存分くつろげます。無料で使えるマッサージチェアもあります(写真左上)
この時は「夜食にどうぞ」と焼き菓子がさりげなくテーブルに置かれていました。

夕食の一部紹介

f:id:cocoquet:20151028195327j:plain

量が少なめのコースを注文しました。前菜でこの豪華さ。コースを全て食べたら、30品目は口にしてるのでは?と思うほど、使われている野菜やお魚、お肉の種類が豊富でした。
左上の「サンマのお刺身・ゆず風味」が泣けるほど美味しかったです。

ルームサービス

お部屋に入ってすぐ、半生の和菓子と、冷蔵庫に生チョコが入っていました。しばらくゲストハウスにばかり泊まっていたので、こういう高級ホテルならではの心配りは嬉しいです。

f:id:cocoquet:20151028195532j:plain

宿泊中にデジタルデトックス

Twitterはやはり見てしまいました。ですが自分から積極的に絡みにいく事は、できるだけ避けました。
せっかく紅葉が見られ(当日雪が降ってましたが)せっかく温泉に浸かれて、せっかくいいホテルに泊まっておいしい食事を頂いてるのだから、わざわざデジタルに触れなくてもよくね?と思いました。
FacebookもLINEも本当に見てません。メールチェックとTwitterのみでした。あとはハーブティーを飲んで温泉つかって、雑誌を読んでごろごろごろ。合間に岩盤浴もオプションでつけました。もっとお金が使えたらエステを追加するのもいいかもです。

この贅沢、年に1回はやりたい!

休みの関係と、やはり高級なお値段という事で、しょっちゅう行くわけにはいかない高級宿ではありますが、できれば季節ごとに年4回・無理ならせめて年1回は高級旅行をして、己を甘やかすことが私には必要です。
(家をこれだけくつろげるスペースに変えたら、旅行しなくてもいいんでしょうが。。)

オススメ記事
▶︎初めましての方に10記事用意してみました
▶︎はてなブログで「無料で」行った7つのカスタマイズ
▶︎健全なクラブ紹介システム、はじめました
▶︎【ミニマリスト】2泊3日・東京旅行への最小限持ち物公開

広告を非表示にする