あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

引き寄せの法則って結局「温泉につかること」と同列だって話

f:id:cocoquet:20160428072535j:plain

理想通りの自分になれません

ブログで理想通りの自分に近づくためのことをやってみましたが、限界が近づきました。
そんなことを考えてネットを見ていたら、ずっと憧れていた人がブログを始められていたと知りました。素敵記事をリンクします。

#9【Q&A】理想通りの自分になれません(引き寄せの法則) | 引き寄せの法則・総合解説ブログ『giv』

「自分に不満を感じている」という場所にいながら、「理想的な自分(つまり、自分に満足できる状態)」を引き寄せることはできません。それは引き寄せの法則に反します。
あなたが考える「理想的なあなた」になったとしたら、あなたはどんな気持ちを感じるでしょうか?

 これを読んで驚きました。私は理想的な自分になったとしたら「安心」します。
「あとはキープすればいい、もう血の滲むような努力をしなくて大丈夫」と思います。

しかし矛盾が生じる

例えば私は「行きたいと思ったライブは、どれだけ入手困難なライブでも、絶対にチケットが入手できる」という確信があります。
そのチケットを入手するために、私は血の滲むような努力をしたことは、全くと言っていいほどありません。
チケットが取れそうな友人に「できたら私の分も申し込んでくれるとすごく助かる」と伝えたり、電話予約やネット予約の日時を調べてワクワクしたり、その程度です。それでも最前列とか何回も取れるんです。完売した公演でも「急に行けなくなったから行ってもらえるかな?もちろん定価で!」と嬉しい話が舞い込むのです。

引き寄せをうまく使えている時とそうでない時

ライブのチケット「激戦?売り切れ必至?そうなんだー人気あるからなー、でも行けるし(妙な確信)スケジュール空けておこう!」もちろんこの時点でチケットはありません。でも9割方行けるんですよ・・
恋愛結婚「年だし、デブスだし、出会いないし、親切にしたらストーキングされるし、生きてるのに向いてない」
この2つを並べるとよーくわかりますが、私は恋愛結婚に関してだけ、引き寄せることが格段に下手です。

私のような人にこそ読んで欲しい

#9【Q&A】理想通りの自分になれません(引き寄せの法則) | 引き寄せの法則・総合解説ブログ『giv』

#10【Q&A】引き寄せの法則を頑張ってきましたが、もう限界です。 | 引き寄せの法則・総合解説ブログ『giv』

#10の方では「温泉につかるイメージ」という、分かりやすいイメージを使って説明してくれています。

頑張っていい気分になる、ということはあり得ないのです。
「頑張る」ということにすでに緊張感があります。無理で不自然なことを強引に通そうとするような不快感があります。

そうではなくて、力を抜くのです。ゆるめるのです。 ほっとするのです。

(略)

だから温泉に浸かってわざわざ「頑張って」くつろごうとはしないように、「待て、待て」と、「問題を解決するのは私の仕事ではない」と、「どうすればいいかわからなくても大丈夫だ」と、「そういうのは全部まるごと宇宙がどうにかしてくれるのだから」と。
宇宙の温泉に浸かっているつもりで、ほっとくつろいでください。問題は全部宇宙に任せてください。あなたが何か問題を感じた時点で、それは(波動の次元で)解決されているのです。

確かに温泉に浸かっている時に、難しいことってあまり考えないですよね。

他にもお役立ち記事、あります

【レビュー】「あなたのままで奇跡を起こす!」 - あなたの名前を呼んでいいかな

 

広告を非表示にする