読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

表参道の「ことりカフェ」の鳥さん+ケーキが、余りに可愛すぎて悶えたから、みんな行くといいよ

鳥さんが(愛でるのも食べるのも)大好きな私にピッタリなカフェが、Twitterで回ってきました。
公式サイト▼

ことりカフェ表参道 | モモイロインコやオカメインコたちが癒してくれる表参道のことりカフェ

ことりカフェってなんぞ?

ドーム型のケーキはことりがモチーフ。食器もカップも、ことりモチーフ。窓辺にはセキセイやコザクラ等、愛玩されている数々のことりスタッフたち。フラッシュをたかなければ、いくらでも撮影OKです。鳥好きにはパラダイスです!

f:id:cocoquet:20160613222337j:plain

6月のケーキは「ラブバード・コザクラインコ

f:id:cocoquet:20160613221710j:plain

コザクラさんの丸い、可愛らしさがよく表れています。

生クリームを挟んだタルトの上に、オレンジムースと、ホワイトチョコのグラサージュがのっています。ムースにはオレンジの果肉が入っています。

いくら可愛くても美味しいとね。
最後はこういう悲惨なビジュアルになります。
見た目より重厚なスイーツでした。では駆逐最中のグロ画像をどうぞ。
上は友人が注文したバリイさんケーキです。
すっごく美味しかったです!!

f:id:cocoquet:20160613221425j:plain

f:id:cocoquet:20160613221453j:plain

更なるパラダイス・もふもふタイム

1組5分500円で、別室ガラス張りの鳥さんに触らせてもらえます。フラッシュをたかなければ、いくらでも撮影OKです。
触れる子たちはこの子たちです。

f:id:cocoquet:20160613220816j:plain

友人が文鳥のハルちゃんを、私がオカメインコのレモンちゃんを指名しました。
スタッフのお姉さんに事前に説明を受けて、手をスプレー消毒してモフモフタイムスタートです。

先に文鳥のハルちゃん(女子)

友人の手に乗せようとしても、嫌なの!と小悪魔的魅力を振りまいて、スタッフさんのところに戻るハルちゃん。結局、スタッフさんの腕に乗ったハルちゃんの頭をイイコイイコしてきました。
逃げる小悪魔のため、うまく写真が撮れず。無念。

次にオカメのレモンちゃん(女子)

トサカからナデナデ。まったりしてます。
ほっぺをナデナデ。いい感じです。
クチバシをナデナデ。もうレモンちゃんも私もヘヴン状態です。

f:id:cocoquet:20160613221513j:plain

人気店のため時間制限もあり

お客様が並んでいたら、長居はできません。ことりさんは皆でかわいがるものです。
それでもスタッフの方が気配りいただいたおかげで、2時間くらい滞在させてもらえました。
ケーキは可愛く美味しい、鳥さんは可愛い、いるお客様もスタッフも皆自然と笑顔・・という素敵なお店でした。いいデトックスになりました。
気になるお値段ですが、ケーキセット(鳥ケーキ+ドリンク)1500円+もふもふ料250円/1人に消費税で、1890円でした!

グッズも買えるよ

レジ側に、ことりグッズがたくさん陳列されています。私はことりスタッフのポストカード(1枚50円!安!)を買いました。イラストから写真まで、あなた好みのことりさんと出会えそうです。私は出会えました。

ことりカフェ表参道の情報

東京都港区南青山6-3-7(表参道駅から徒歩8分位)
営業時間:11:00~19:00
TEL:03-6427-5115

詳しいアクセス方法は【こちら】をご覧ください。
ことりが好きという方は、一度行ったらしあわせになれるカフェです。

オススメ記事
▶︎初めましての方に10記事用意してみました
▶︎はてなブログで「無料で」行った7つのカスタマイズ
▶︎健全なクラブ紹介システム、はじめました
▶︎【ミニマリスト】2泊3日・東京旅行への最小限持ち物公開

広告を非表示にする