読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

【レビュー】「まじめに生きるって損ですか?」飲み物を用意してまじめに読みたい本

読書・映画

まじめに生きてきた全ての女性へ

ライター・雨宮まみさんがネット上で連載していたコラムが、書籍化されました。毎回更新されるたびに読んでいたので、書籍化はとても感慨深いです。

読者の愚痴にひたすら答えていく本

愚痴と言っても「恋愛したいのになぜできないんでしょう」「見た目のことが苦しい」とさすがこじらせ女王、これでもかという愚痴を選び、それに対して説教するわけでもジャッジするわけでもなく「斜め横に座って話を聞く」スタンスです。
この距離感が心地よすぎます。

一番泣いた愚痴は「私という存在を無かったことにしてほしい」

「私という存在を無かったことにしてほしい」 雨宮まみの“穴の底でお待ちしています” 第8回 | ココロニプロロ|恋愛×占い

紙媒体で読むのと、ネットで読むのとでは、お気に入りの陶器のカップでコーヒーを飲むのと、スタバの紙パックで飲むのと位、気分的に違いがあります。私はアナログな人間なので、これぞと思った本は紙媒体で買う理由は、お気に入りのカップで飲みたいです。
全ての愚痴を聞く前に雨宮さんは「家に来たお客さんに出すように」飲み物を出します。文章上の飲み物ですが、例えばこの回では引きこもりの相談者に、こう切り出します。

外に出られないということは、ヘーゼルナッツシロップの入ったカフェラテとか、そういうカフェっぽいものをお飲みになる機会も少ないかもしれないですね。なかなかおいしいものですので、甘いものがお嫌いでなければどうぞ。(略)そして熱いおしぼりをまぶたにあてて、少し落ち着いてください。

この優しい心配りが、全ての愚痴になされているおもてなしです。愚痴を読む前に、同じ飲み物を用意しておくのをお勧めします。全部違う飲み物なので、準備するだけで楽しくなれそうです。ヘーゼルナッツシロップ、美味しいよね。

モナン ヘーゼルナッツシロップ 700ml
価格:1188円(税込、送料別)


 

「正しい」ってなに?

引きこもりが治らない、自分以外の他者が怖い「と愚痴をこぼす相談者に、雨宮さんはこう説います。

「正しい」って、なんでしょうね。私は自分なんかより、はるかに才能があって努力していて、何より「生きたい」と望んでいた作家さんが亡くなったとき、自分よりあの人が先に死ぬ世の中は間違ってる、と思いました。(略)世の中は正しくありません。正しくないんですから、安心して間違えてください。

私も、自分より才能があったり、優れている、世の中に貢献できている人が、先に亡くなる姿を見るのはとても辛いです。「私が先に死ぬべき」「寿命を才能ある人に譲渡するサービスができたらいいのに」と本気で思います。
そんな中、雨宮さんは「世の中は正しくないから、安心して間違えて」と相談者に言います。

書籍限定のコラムも読み応えあり

書き下ろしで4ページのコラムが4つ書かれています。「良い「絶対」と悪い「絶対」、どちらを信じますか?」というコラムでは、次のように書かれています。

この世に「絶対」がないっていうことは、逆に言えば「絶対に好きになれる人になんか出会えない、自分には今後も恋愛のチャンスなんてない、うまくいく恋愛なんてできっこない」なんてことも、ないってことなんですよね。

私の脳内を見透かしているような言葉の羅列ですが、雨宮さんの書かれていることは正論です。絶対いいことがないなら、絶対悪いこともないんです。他のコラムでは

変な言い方ですが「生きるのがつらい」と思ってしまう自分に罪悪感を感じることだけはやめてほしいなと思うんです。

と雨宮論を論じてらっしゃいます。
全体的に「これが正義、これが悪」と切り捨てるのではなく「こういう考えもあるよ?まあ落ち着こうよ?」と、毛布で包んでくれるような、贅沢な泡風呂で包んでくれるような、優しさのミルフィー雨宮まみ様。

書籍化されていない部分はネットで読めます

雨宮まみの“穴の底でお待ちしています” 連載一覧 | ココロニプロロ|恋愛×占い

タイトルを読んでいくだけで、胃薬プリーズとなるほどに業が深い愚痴のオンパレードです。書籍化されていないところでは「親友の裏アカ投稿に傷つけられている」「大嫌いな女友達」「死ぬことしか残されていない」等、泥沼な心の叫びが聞こえます。
予定が入っていない休日に、最初に出される飲み物を用意して、お日様の下でのんびり読んだら、心のマッサージができそうな本でした。夜中に読むのは考え込むので、オススメしません。
まじめに生きるって、損に見えるかもしれないけど、損得で割り切れるものじゃないよ。大丈夫だよ。

参考・飲み物お品書きの一部抜粋

「努力ってなんだよ!?」強い酒
「前向きなシングルマザー」人が淹れた、洗い物の心配をしなくてもいいお茶
「褒め屋を検索した私」高級ハチミツ入りホットミルク
「誰よりも完璧な妻なのに愛されない」丁寧にいれたダージリンのファーストフラッシュ

このバリエーションの豊かさに感動します。
他は実際に読んで確かめてください!どれも美味しそうで、テーマにあっています!

20161118・追記

雨宮さん逝去にともない、記事を書きました。読んでいただければ幸いです。

オススメ記事
▶︎初めましての方に10記事用意してみました
▶︎はてなブログで「無料で」行った7つのカスタマイズ
▶︎健全なクラブ紹介システム、はじめました
▶︎【ミニマリスト】2泊3日・東京旅行への最小限持ち物公開

広告を非表示にする