あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

【エンパス・HSP】海で瞑想して、自分が抱える情報量を断捨離してきました

f:id:cocoquet:20160816180348j:plain

お盆休みに、ある港町に行ってきました

海抜6mのその港町は、私が住む場所から約2時間で着きます。
意外と観光客が多くて驚きました。
行った理由は数々あるのですが、一つに「瞑想」があります。

寄せては返す波を見て、トランス状態になる

海水浴場ではない浜辺(人は入れます)に行って、足首から下だけ海水に浸けて、
若干ひんやりした状態でひたすら波を眺める怪しい人ごっこ(瞑想)をしてきました。
やり方は「ひたすら波を眺める、その間思い浮かぶ思考を追いかけずに、次々思い浮かばせては消えさせる」というものです。
正しい瞑想方法を知る前からやっていたことなので、瞑想と言っていいのか悩みますが、かなり脳内の「重複データが消える感覚」が味わえます。

例えばこんな感じ

あー、あの仕事終わらせたい→消す(イメージとしては連鎖したぷよぷよテトリスが消える感じ)
あれLINE来てる・・・うざっ!→ぷよ連鎖で消す
(二の腕の肉を掴みながら)引き締めねば→ぷよ連鎖で消す
重要なことからどうでもいいことまで、思いついたことはぷよぷよ方式で消していきます。
私、結構ぷよぷよが強いので、勝負してくださるブロガーさんを募集しています。

連鎖瞑想で得られる効能(*個人の感想です)

パソコンの重複データが綺麗にクリーニングされた感覚になります。
「余分なものはない、足りないものもない」とある種の悟りも覚えます。
頭がかなりクリアになります。
考えがまとまるようになります。
クリーニングに体力を費やすらしく、疲労と眠気が襲ってきます。笑

海に行ったのは「海だと大量にクリーニングできる」感覚があるからです。
自宅で瞑想するときと比較すると、2倍の情報をクリーニングできます(個人の感想です)
その人によって合う場所があるので、公園のベンチ等でお試しください。
私は目をつぶらないで瞑想するので、傍目には「ただぼーっとしている人」に見えるそうです。

エンパス・HSPの人は受け取る情報量が多いから、定期的にクリーニングしよう

エンパスでない人でも情報量の多さに疲れる社会です。
エンパス・HSPのあなたは「人の感情」という情報を読み取れてしまいます。
読み取った情報の9割は無駄なので、定期的に捨てましょう。
毎月15日は瞑想の日!とか決めてみるのも面白そうです。

 

広告を非表示にする