読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

幸せお取り寄せ手帳を使って「理想の未来」を引き寄せてみませんか?

手帳術 メンタルタフネス シンプルライフ シンプルライフ-愛用品

f:id:cocoquet:20161014055458j:plain

私は2016年、さとうめぐみさん監修の「幸せお取り寄せ手帳」を使っておりました。
難点は持ち歩くには大きい(A5サイズ)ことくらいで、書いたことは80%かなっています。

「幸せお取り寄せ手帳2017」▶︎こちらが来年の手帳。カバーを外すと男性でも使いやすい、シンプルな構造となっています。

「幸せお取り寄せ手帳2016」▶︎こちらが今年の手帳。ぼかしを入れても、書きすぎて見せられません笑

具体的に書いたこと「イヤーリング」

四角と丸の2バージョンあります。すでにかなり書き込みしているので見せられませんが、例えば四角だと左ページに「1・今月のテーマ」「2・仕事」「3・プライベート」「4・プライベートの予算と実際」を書くようになっています。
私にとって役立ったのは「3・4のプライベートの予算と実際」です。
この時期は仕事が比較的楽だから、旅行に行きたいけど、どこへ行こう?誰と行こう?そもそも予算は??等、ざっくり立てる目安になりました。
おかげで1年で4回東京に行きましたが、全て黒字会計でした。計画って大事。

達成率50%の「ワクワクリスト」

「これをやってみたい!」とひらめいたら、思い浮かんだ日付をつけて書き留めておきましょう。思いが現実のものとなったら、叶った日付を書き込んで緑色のマーカーで塗りつぶします。

このワクワクリスト、8割方埋まっているのですが、そのうちの半分はすんなりと予想外の方法で叶っています。
ワクワクすることを書くだけでなく、隣のページに「はじめの一歩」を書くページがあるからこそ、高い達成率が得られるのだと思います。まずは行動です。
私はこれで、ロリータ体験してきましたよ!

達成率95%の「欲しいものリスト」

私は持ち物をアップデートしたいミニマリスト(というかシンプルライフが好きな人)です。そのため、愛用しすぎてくたびれた衣料品や、もっと髪質に合うのではと思うシャンプー等を探すのが大好きです。現在使っているものを使い切りそうになったら、マンダラチャートを作って、欲しいものを探します。
この「欲しいものリスト」はマンダラチャートの簡略版です。
予算と実際の購入額が書けるのも、素晴らしい作りだと思います。

過去記事もご覧ください 

最後に

さとうさんの発言か失念したのですが、手帳使いプロのかたの言葉を引用します。

まだ叶っていない願望については「叶っていない」と嘆くのではなくて「それを体験する日が楽しみだ」と思うことにしよう。うらやましいということは、私にもそれは叶えられるということなんだ。

どんな手帳を使うのであれ、スマホを手帳代わりにするのであれ、手帳は「地図」だと思っています。
地図を有効活用して、目的地(目標)に気楽に行きましょう!

広告を非表示にする