読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

骨格診断を受けて、ストレートだと確定したんだが質問ある?

f:id:cocoquet:20161023172325j:plain

診断して下さったのは、はてなブロガー界のおしゃれ番長・マギーさん。ブログはこちら▶︎LEAN STYLE〜リーンスタイル〜
骨格スタイルアドバイザー2級の資格を持ってらっしゃいます。
マギーさんが所属されている「骨格スタイル協会」の自己診断サイトはこちら▶︎あなたの「似合う」がわかる骨格スタイル自己分析 | 骨格スタイル協会

ブロガーが私しかいないという、珍しい体験型セミナーでした。
なのでここでしか読めないレポートです(CM)

そもそも骨格診断って何?

骨格で似合う服のタイプが変わりますよ、というものです。
主に「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つに分類されます。
同じ人でも50kgの時と、70kgの時では見た目は違います。でも唯一同じものが「骨格」なのです。
だから太っても痩せても、その人の骨格診断結果は変わりません、とのことです。
誰でも骨が比較的出やすい、手首や足首、鎖骨等を軽く触ってチェックしていきます。
筋肉や脂肪のつき方もチェックされます。そこまでベタベタ触るものではありません。笑

ボディチェックの前に「どうなりたいか」棚卸し

配られたレジュメに「他者からのイメージ」を書く欄がありました。
隣に座った初対面の方に、どんな印象ですか?と聞いてみましょうという企画です。
私は「信頼感、上品、清楚」というイメージをあげていただきました。ありがとうございます。
この日、青いカラコン入れてたんですけどね!それでも上品はつくれる!!

自己診断ストレートの私は何だったか?

・「ユニクロ」、「ZARA」のBASICラインは似合うけどとろみブラウスは似合わない
・トラッド、タータンチェック、ストライプがやたらと似合う
・直線が入った服が似合う
これらの自己/他己評価から、自分は間違いなくストレートタイプだろうと思っていました。
マギーさんにおさわりされ、マギーさん私物のジャケットを3着試着し(憧れの黒ライダーズありました!)、私物のネックレスやストールを巻いた結果。
私は「ストレート」とのことです。

「ストレート」タイプにはこんな服が似合う一覧

テーラードジャケット
・カシミア100%やシルク100%、表革(レザー)、ハイゲージニットなどの上質なもの
・タイトスカート
・センタープレスが入っているストレートパンツ
・シンプルな服
・中程度の厚みやハリ感のある生地

ジャケットも、こなれるように腕をまくったりせず、ぴったりな袖丈のものを無難に着るのが、ストレートを一番オシャレに見せる着方とのことです。
タイプによって、似合うネックレスの長さも変わってきます。
ナチュラルタイプが似合うロングネックレスをつけていたら「数珠」と言われ、ウェーブタイプが似合う黒シフォンワンピースを着ていたら「喪服」と言われた理由が、的確な指摘だったとわかり苦笑いです。
▼こちらのまとめが大変わかりやすかったので、備忘録として貼っておきます。

骨格診断ストレートタイプまとめ【2016年版】シンプル、スッキリ、かっちり、ベーシック系が似合う - NAVER まとめ

「ストレート」タイプが避けた方が無難なもの一覧

ウェーブタイプ、ナチュラルタイプに似合うものです。

チュールスカート(ウェーブ向け)
・ノーカラージャケット(ウェーブ向け)
・ポンチョ(ナチュラル向け)

これから寒くなりますが、ストレートは首が詰まったものがあまり得意ではないので、タートルセーターや分厚いセーターは避けた方がいいそうです。
他にも苦手なものは色々あります。
でも好きで着たいというときの似合わせ方もあります。
「素材か形を似合うものにする」と、割と大丈夫だったりするそうです。
例えば私がツイードのノーカラージャケットを着たいとします。
このアイテム自体は、ウェーブタイプが得意なものです。ストレートが着ると胸の厚みが強調されます。
そこで、ツイードでも形をテーラードにしてみるとか、ノーカラーでも素材を変えてみるとか、工夫することで「好きを諦める必要はない」とわかります。
これは理論を勉強するより、実際に着て試していった方がわかりやすそうです。

実際に「似合う服」を購入してみた

診断翌日に購入したのが、こちらのペンシルスカートです。
タイトスカートが似合うのですが、履きなれていないデザインなので、少しAラインに近いものを探していたら見つかりました。
骨格ストレートの人なら、絶対に似合う一着です!

 

あとシャツワンピースが似合うことが確定したので、ずっと欲しかったデニムのワンピースをお迎えしました。私が着ると膝丈です。
ストレートの私なら、中にUネックのTシャツを合わせて、下にタイツを履いて、1枚で着ます。

 

骨格診断を受けるメリット「似合う服の形がわかるので無駄買いしなくなる」

受ける前から「なんとなくストレートぽい」と思っていた自分でも、時々迷走して買い物をしてしまう時があります。
買い物で失敗する率が確実に下がります。
もしヤケ買いや衝動買いをするとしても、似合うものの中から選ぶと思います。
改めてマギーさん、ありがとうございました!
ブログで紹介していたカフェインレスコーヒーも、ごちそうさまです!

オススメ記事
▶︎暮らしをシンプルにする方法4「褒められ服を書き出す」
▶︎【公開】アラサーミニマリスト女子の、2016年秋冬のクローゼット【元押入】

広告を非表示にする