読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

プリンセスカフェ+ユーリオンアイスのコラボカフェに行ってきたよ!

先日、プリンセスカフェのYuri on ICE!コラボバージョンに行ってきたのでレポートします。
行ったのは夕方4時くらい、すぐ席に通されるほどの混み具合でした。オススメの時間帯です。

f:id:cocoquet:20170215203017j:plain

入り口では等身大パネルのヴィクトル・ニキフォロフが迎えてくれます。
きちんとおにぎりのぬいぐるみが置かれてあったり、原作に忠実な仕掛けにニンマリ。

f:id:cocoquet:20170215203208j:plain

中に入るとWユーリの等身大パネルもありました。
席は約20程度、見ての通り花柄のクロスにお姫様な椅子です。
そしてそれぞれの席には、違うキャラのランチョンマット!
私が案内された席はヴィクトルでした。

f:id:cocoquet:20170215203412j:plain

ドリンク、フード1点注文につき、ランダムでコースターがもらえます。
通常バージョンと館内着バージョンに分かれており、どちらかをまとめてもらうことも、私のように「1枚ずつ」もらうことも可能とのことです。
通常バージョンはエミル、館内着バージョンはミルクを飲むユリオという可愛かー!!なコンビを頂きました。現在ユリオは玄関に飾っています。

注文したのは、ピロシキと、ヴィクトルという名のドリンクです(青リンゴシロップ+カルピスという爽やかでヴィクトルらしいお味でした。噂によるとクリスがクリスとしか言いようのないお味らしいので、今度試します)
ピロシキは「これはユリオのおじいちゃんが手作りしてくれたもの」と思い込んで頂くことをお勧めします。良くも悪くも、普通のピロシキなので。

お店の中のBGMは全てスケトラ。

私が入店した時はクリスのFSがかかっていて、無駄に闘志を燃やされました。
その後も退店するまで、ずっと曲は変われどスケトラ。ユーリの世界に集中できます。
一人で来てる女性も、2人組のきゃっきゃ言ってる女の子達も、カップルまでいました。私が行った時は店員さんが一人で接客から販売、フード調理までしていたので、忙しそうでしたし、正直待ちました。偶然でしょうか。

一歩入ればユーリの世界に浸れます。
今度のカフェタイムは、ユーリカフェで過ごしてみてはいかがでしょうか?

ユーリって何?というあなたはDVDやブルーレイで復習できます。男子フィギュアの戦い等を描いたアニメです。

 

 

広告を非表示にする