あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

堂々とすることの大切さを学んだGW・引っ込み思案はいいことないよ!

f:id:cocoquet:20170507182342j:plain

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

このブログでしか私を知らない人は、趣味や文体からウェーイ系の派手な人を想像しているかもしれませんが、実際の中の人は地味な外見です。
おまけに引っ込み思案です。
相当直ったと自分では思っていたのですが、GW中にイベントで、多くの方にこのことを指摘されて凹みました。

まさかのナンパに、引っ込み思案を怒られる

お酒代を浮かせるために、ナンパ待ちでバーカウンター近くにいたのですが、自称20代半ばのキチンとした感ありメンズに「楽しんでます?」とナンパというより「注意」されました。
お世辞でも「お姉さん綺麗なんだからもっと威張ったり自己主張していいと思う」と言われました。これがこのメンズ一人に言われただけなら、ここまで気にしてなかったでしょう。
この後2日で、知り合い5人ほどに次々と諭されました。

「もっと堂々としていなさい」と怒られるGW

そんなにビクついているわけではないのですが、私はたまに「存在していることを消す」癖があるようです。そのことを次々と指摘され諭されました。
幸い友達に恵まれているのですが「それはあなたが築いてきた人徳だから、そこに自信持てばいいの!友達にも失礼!」とごもっともなご意見を頂戴しました。

アドバイス通りしてみたら、幸せが向こうからやってきた

私がやったことは「そこにいることが当然と思って動く」ことです。
それだけで人として大好きな方にお酒をおごって頂けたり、憧れの方とお話しする機会に恵まれたり、超絶美人の友人と写真を撮ってもらえたり、前日の「オーラのなさ」が嘘のように消えて楽しかったです。
人には適材適所があると言いますが、あった場所に行って好きなように動いていたら、幸せなことってやってくるものだなと思いました。

そういえば過去、田口ランディさんにも諭されました

「緊張しないで、どんどん好きな人のところに行くべき」と言ってくれた人 - あなたの名前を呼んでいいかな

大好きな人・ランディさんにも言われた位ですから、私の引っ込み思案・好きな人ほど緊張する体質は相当なものなのでしょう。

しかし1年以上経っても大して直ってなかったので、今回いい加減気づかせる気で、見えない何かが集中して同じことを別の人に言わせたのかなーと、若干スピ系なことを考えたりしました。笑

他にも人間関係について書いた記事、あります

人間関係に優先順位をつけることの大切さ - あなたの名前を呼んでいいかな

広告を非表示にする