あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

【はてなオフ会】表参道のユーリオンアイスカフェは夢のような空間でした

f:id:cocoquet:20170609234643j:plain

はてなオフ会シリーズ、今回は表参道にある「ユーリオンアイスカフェ」に行ってきました!ご一緒してくれたのは、はてなブロガーの女性お二人です!(本人の意向で名前は伏せます)

おしゃれな表参道に、突如現れた夢のようなスポット

表参道側から行くと、シャネルを曲がるとつきます。初めて行かれる方は迷いやすい路地にあるので、グーグルマップに頼った方がいいかもしれません。
入口と出口が違うので要注意です!よく看板を見ましょう!

予約してから行くことをお勧めします

予約サイトはこちらから。

ユーリ!!! on ICEカフェ

時間制となっており、前もって予約金を支払う仕組みになっています。
実際に予約した本人かを、その場でスマホでログインして入金確認をされます。
ちなみに予約金702円。代わりに透明A3サイズのポスターが付いてきます。
持ち帰る袋はないので、要・袋持参です。
下のランチョンマットは、予約しなくてももらえるらしいです。

f:id:cocoquet:20170609235037j:plain

実はグルメアニメでもあった、ユーリの世界観が味わえるメニュー

ファンには有名なカツ丼、ボルシチピロシキなどに加え、
「友達になろうブリュレ(ユリオとオタベック)」
「あのお店の火鍋(グァンホン)」
「4回転フリップソーダ(ヴィクトル)」などメニューを見ているだけで飽きません。
ぶっちゃけ値段が高いけどな。
ドリンクを頼むと、勇利、ユリオ、ヴィクトル、3人ショットの4種類からランダムでコースターがもらえます。私は勇利と3人ショットをいただきました(2回行ったので)

お一人様でも怖くないよ!

地下1階は2人以上+物販、地下2階は1人用とフロアが分かれていました。
おかしいな、2人で行ったのに地下2階に通されたよ?
それはともかく、お一人様できている方もかなり多いので、そこは心配しなくていいです。
壁にほぼ等身大の絵が飾られていたり、名シーンが飾られていたり、アニメが流れていたり、BGMがスケトラだったりするので、ユーリ好きには飽きない空間です。

肝心の味は、意外と本格的で美味しかった

私は1回目にブリュレとソーダを、2回目にカツ丼とカフェラテを頼んだのですが、全部そこそこ美味しかったです。
カツ丼についてくる「味のないもやしとブロッコリー」(主人公の勇利がダイエットするために食べていたメニュー)を楽しみにしていたのですが、きちんと塩味が付いていました。
写真は「友達になろうブリュレ」です。結構なボリュームでした。
ユリオとオタベックがプリントされているものも食べられますよ!

f:id:cocoquet:20170609234936j:plain

恐怖の物販、おそロシア

1回目に行った時はトートバッグとスマホケース以外ほぼ売り切れていたという恐怖の物販ですが、2回目に行った時は入荷直後だったようで、全てのグッズが揃っていました。
ご一緒したブロガーさんが、アクリルスタンドを3個大人買いしていました。私はそこまでの財力と勇気がないので、1個だけにしました(どのキャラが出るかわからないランダム仕様です)
席に戻って開けてみると、3個買った彼女の元には3人のユリオが並びました。
激しく笑いました。
そして私は1個しか買わなかったのに、狙っていたヴィクトルを一発で引き当てました。くじ運はいいのです。証拠はこちら。

f:id:cocoquet:20170609234815j:plain

f:id:cocoquet:20170609234832j:plain

 ほとばしった結果がこちら(写真撮りまくり)

f:id:cocoquet:20170609235321j:plain

期間は7月2日までです!行きたい方は急いで!

少しでもユーリに興味がある方は、行って損はないと思います。話のネタにもなります。
美少年、美青年のイラストに囲まれて、美味しいご飯を食べて、癒されてみませんか?

他にもユーリについて語っている記事、あります

【アニメ】ユーリオンアイス(YOI)が尊すぎるのでレビューしてみた - あなたの名前を呼んでいいかな

広告を非表示にする