あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

【オススメ】毎週クラブで遊ぶパリピが選んだ、名曲10選!【その1】

f:id:cocoquet:20170701181456j:plain

今週のお題「私の『夏うた』」

こんにちは、毎週末クラブでウェーイとパリピしていたココです(今は小休止中)
と言っても、ただ酔って踊ってるだけではありません。曲が大好きで行っているのもあります。むしろ、いい曲を発掘しに行ってます。
というわけで、クラブというところでは実際、どのような曲がかかっているのかを紹介していきたいと思います。なお今回紹介した曲がかかるようなクラブイベントは「オールミックス」「EDM(Electric Dance Music)」「ハウス」というくくりになります。

1・ZEDD「STAY」

 ZEDDの曲は、クラブミュージックの中でもかなりメロディアスな印象です。
そんな彼の最新曲がこちら。歌詞の意味がわかると、本当に切なくなります。
畳み掛けるようなサビの「だからそばにいて」(Stay)が心を打つ名曲。

2・Michael Feiner「Mantra (Axwell Cut)」

かける人はそんなに多くはありませんが、民族音楽調のノリの良さに魅かれる曲です。
笛のメロディラインが美しい。

3・Axwell「Center Of The Universe

定番中の定番。明け方にこれがフロアでかかると爽やかに踊れます。
Axwellは、この曲といい「Something New」といい、朝が似合う曲を作る天才。

4・Martin Garrix「Animals」

クラブといえばEDM。パリピといえばEDM。
そろそろブームも終焉と言われつつも、やはりゴリゴリなEDMを聞くとテンションが上がります。というわけで紹介。

5・Chris Brown「Don't Wake Me Up」

こちらも美しいEDM。盛り上げたい時に私が投下する曲でもあります。

6・Michael Calfan「Treasured Soul」

DJからして使いやすさダントツ、パリピの踊りやすさダントツ、認知度高い。
完璧なEDMです。

7・Gregor Saito Feat.Curio Capoerira「Para Voce

夏らしさ満点の曲。リゾート気分になれます。

8・Kygo, Selena Gomez「It Ain't Me」

フロアを温めているオープン時にかかってると、嬉しくなる一曲。

9・Armin Van Buuren Feat.Adam Young「Youtopia」

曲自体は昔のものですが、最近よく周りで聞きます。爽やかでスケール感のある名曲。明け方に聞きたい。

10・Thomas Newson & Will K「Saxo」

最後はトライバル調のこの曲を紹介します。ゲストDJが出る前にかかってると上がりますね。
全般的にいろんな種類の曲を紹介したつもりではありますが、トライバル寄りになっているのは私の趣味です。
これらを聞いてみて、実際クラブってどうなの?と思った方は、こちらの記事を読んで予習した上、足を運んでみてください。怖くないよ!
どこのクラブに行っていいかわからないそこのあなたには、こちらの記事もオススメです。

どうやって曲を調べているかって?お役立ちアプリがあるのです

「Shazam」(シャザム)というアプリです。
これをスマホに入れ、服屋でも本屋でもご飯中でも、気になったら調べるようにしています。もちろんクラブにいるときは気になる曲がかかったらすぐ起動。
CMで使われた曲が知りたいとか、そういう時にも便利です。
鼻歌には対応していないので注意です。

Shazam

10曲じゃ足りないので、シリーズ化しました

この記事へのブコメやスター等、反響を見て需要があれば、ぜひぜひ続編を作りたいと思います!
私にしか書けない記事ってあるんだなと、書きながら痛感しておりました。笑

・・・と書いたところ、意外と反響と需要があったのでシリーズ化することにしました。
第二弾はこちらから。

【オススメ】毎週クラブで遊ぶパリピが選んだ、名曲10選!【その2】 - あなたの名前を呼んでいいかな

他にもクラブ関係の記事、あります

【怖くない】初心者向けクラブガイド - あなたの名前を呼んでいいかな

東京23区内と札幌に限った「健全なクラブ紹介システム」を始めます - あなたの名前を呼んでいいかな

広告を非表示にする