あなたの名前を呼んでいいかな

ワクワク人生攻略ブログ

【レビュー】「銀魂」いい大人が全力でふざけている、いい映画でした

最近、原作ありきの実写版ばかり見ている気がしますが、何も考えずに楽しく見られそうだったので、銀魂を見てきました。
なお私は、原作は「銀さんという天然パーマが、洞爺湖と彫られた木刀を持っている漫画」程度の知識しかない、銀魂素人です。
あと「新撰組らしい人たちが出てくる」位しか知りません。
空知先生ファンならびに原作ファンの方は、その程度の浅い知識の人が「映画銀魂」を見たらこう感じるんだなと思いながら、読み進めてください。
以下、キャラクターと俳優の名前に間違いがないか、公式サイトを見ながら慎重に書いております。フルネームでキャラクター名を書いているのは、私が混乱しないためでもあります。

f:id:cocoquet:20170717183510j:plain

カブトムシ狩りからスタートする、なんとも夏休み仕様な幕開け

本当の始まりは、志村新八(菅田将暉)がファミレスで働いているところに助け舟を出す、銀さんこと坂田銀時小栗旬)との出会いからです。
そこから銀さん、新八、神楽(橋本環奈)の3人で「カブトムシ狩り」をしに出かけます(全ては金儲けのため)
入った山奥で、同じくカブトムシ狩りをしている新撰組ならぬ真選組の隊長・近藤勲中村勘九郎)ふんどし一丁で身体中にハチミツを塗りたくり待機、副長・土方十四郎柳楽優弥)はマヨネーズを木という木に塗りたくり待機、沖田総悟吉沢亮)は自らがカブトムシの着ぐるみを着て待機。という、本当に銀魂世界においての警察かよと突っ込みたくなる登場の仕方をします。
彼らがここまで必死になるのも、将軍のペットのカブトムシを捕まえるためらしいです。
それを知った銀さん達は、将軍のペットを捕まえたら報奨金・・・とさらに燃えて、いい大人がカブトムシを追いかけ回します。お前らバカか(いい意味で)

本編はカブト狩りじゃありません、変な刀の話です

銀さんの友人である桂小太郎(岡田将生)が、最近かぶき町に出ると噂されていた辻斬りに切られます。
元は攘夷騎士である桂は、強いんです。辻斬りごときに切られるはずがありません。
時を同じくして、銀さんの元に、鍛冶屋・村田鉄矢(安田顕)から「自分の父が作った刀「紅桜」を探して欲しい」という依頼がきます。
紅桜の特徴は、月光にさらすと名前のごとく薄紅色に光る刀。
都合のいいことに、銀さんが辻斬り・岡田似蔵(新井浩文)に切られかけます。
初めて見る紅桜は、ただ薄紅色に光るだけじゃありませんでした。謎の触手のようなものがわんさか生えてます。のちにわかる話ですが、この触手から切った相手のデータを読み込むという作りのようです。
そしてこの人斬り似蔵、銀さんのかつての盟友である高杉晋助堂本剛)率いる、鬼兵隊の構成員でした。

銀さん絶対安静状態なのに、新八と神楽がピンチ!

似蔵に切られた傷が塞がってない銀さん。一方新八と神楽、桂のペット・エリザベスが「桂は生きている」と桂探しをしているうちに、鬼兵隊の船に乗り込んでしまいます。
2人には勝てる相手ではありません。
銀さんも本調子ではありません。そこで秘密兵器を頂きに、発明家・平賀源外(ムロツヨシ)の所へ行きます。
ここが「関係各位から版権取ったんかい!怒られるぞ!打ち切りになるぞ!」という発明のオンパレード。風の谷のあの人とかも出てきます。おかげで銀さんは、空を飛ぶ船上で行われている、鬼兵隊と新八・神楽・真選組の戦いに参戦できます。
紅桜にまつわるどんでん返しや、シンゴジラのように進化していく紅桜も見ることができます。紅桜のCGがとにかく美しいです。アートアクアリウムみたいだなと思いました。

ここまで突っ込みパート1時間半、残りは銀さんVS高杉をご覧ください

私がジャニーズ好きだから堂本剛さんを推してるわけではありません。
エロいんですよ、とにかく。剛さんの佇まい全てが。台詞回し全てが。
原作では高杉と銀さんは戦わないらしいのですが、このバトルシーンを加えて正解だったと思います。
殺陣が美しい。剛さんの、すね毛を剃ったおみ足が美しい。というかエロい。
このシーンで、私の数少ない語彙はほぼゼロとなり、以後しばらく「剛さん尊い」しか言えなくなりました。

突っ込みたい所とすごかった所

・鍛冶屋の鉄矢の大声+唾飛ばしながらの長ゼリフ。あれヤスケンさんだからできたのでは?お見事でした。
新撰組は史実で見ている派なので、あえて今まで銀魂を避けていたのですが、映画のおかげですっぱりと分けることができました。これは真選組だ。近藤さんも土方も沖田も、こういうキャラクターだとようやく分けられました。
映画ではそれほど出演場面がない彼らですが、dTVでスピンオフ「ミツバ篇」が見られるそうです!

動画を見るならdTV 【お試し無料】

公式サイト、原作はこちらから

大ヒット上映中! 映画『銀魂』公式サイト

映画を見て原作が読みたくなった、私のような人には原作を。11、12巻が紅桜篇とのことです。

 他にも漫画のレビュー、あります(こちらは史実に基づいた新撰組

【レビュー】「ちるらん・新撰組鎮魂歌」 - あなたの名前を呼んでいいかな

銀魂は長期連載なので、大量に読む必要があります。速読のコツを知りたい方はこちらも合わせてご覧ください。意外と読めます。

マンガを1冊15分で「3回」読んで頭に入れる方法 - あなたの名前を呼んでいいかな

広告を非表示にする