ココクロニクル

シンプルに楽しく、人生を攻略していくブログ。頑張るよりも楽しんで!

手帳を自分の秘書にしよう!2018年手帳の使い方【前編】

年末に買った手帳、使っていますか?
早々に使い方がわからなくなって、持て余していませんか?
2018年は、まだ始まったばかりです。
ここ数年で手帳の使い方が定まってきたので、健忘録がてらご紹介します。
あなたの参考になれば幸いです。

使っているのはこの2冊

f:id:cocoquet:20180112195142j:plain

・ピンクの小さい方→百均(確かセリア)で購入した、マンスリーとウィークリーが書けるもの
・花柄ピンクの大きい方→はあちゅうさんと村上萌さんが共同開発した「週末野心手帳」

前編では、セリアの手帳の使い方を紹介します。

マンスリー欄は一目見てわかるように書く

身バレ防止のため、モザイクばかりですが公開します。

f:id:cocoquet:20180112194659j:plain

ルールは2つ。

・用事ごとに色分けする
・一目見てわかるよう、最小限のことしか書かない

これらについて、詳しく解説していきます。

用事ごとに色分けする

私の手帳の使い方のベースになっているのは、さとうめぐみさんの手帳術です。
そのため、さとうさんが推奨する書き方とほぼ同じです。

・青→仕事関係のこと(締め切りとか)
・赤→忘れたらまずい案件(私は通院日は赤で書いています)
・緑→わくわくすること
・黒→上記に当てはまらない雑件

4色ボールペンを使えば簡単に色分けできますし、後から見直した時に「仕事を詰めすぎた」「わくわくが足りない」等の振り返りもしやすくなります。

1週間ごとに振り返って「1日通してわくわくしていた」「この仕事は頑張った」等、特に強調したいことがある場合は、その色の蛍光ペンで1日を囲んだり、用事にマーキングしたりします。
写真では1〜2日を緑で囲っていますが、旅行中でした。

さとうさんの手帳術を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

手帳セラピスト さとうめぐみ オフィシャルサイト

こちらの本が、わかりやすくまとめられています。

最小限のことしか書かない

単語の羅列です。同業者が見ればわかる略語を使いまくっています。
この仕事の締め切りは12日、次に通院するのは15日の10時、この日は休日出勤でシフト変更、等。
詳しいことはウィークリー欄を見ろ、という時は星マークを書いています。写真だと20日です。
今年の目標に「自炊する」があるので、自炊できた日にはシールを貼って己を褒める作戦に出ています。

ウィークリー欄は「3goodthings」と「とにかくメモ」

f:id:cocoquet:20180112194745j:plain

1日にあった嬉しかったことを、3つ書いています。
その他はとにかく「その週に思いついたこと」を書いていきます。
この時は色分けは「出来ればする」程度にしか意識しません。
書いたそばから忘れていけば、脳内メモリの容量が増えるので、目の前のことに集中できるようになります。

買い出し
・キッチンペーパー、めんつゆ2倍(はらぺこグリズリーさんの煮卵用)
ルピシアのティーバック(会社で飲む用)
・無印の保存容器、中サイズ2個(作り置き用)
こんなことまで、3goodthingsとは線を引いて分けて、書いていきます。
カッコ内は、自分でわかりきっていることなので省略。

同時進行でiPhoneのリマインダーにも打ち込む

買い出しの内容は、iPhone標準アプリ「リマインダー」にも打っています。
いちいち手帳を広げなくても、必要なものがわかります。

欲しいものリスト公開

f:id:cocoquet:20180112194819j:plain

欲しいと思った日、品物(できるだけ具体的に)、予算、実際の値段、入手日を書きます。
手に入ったら緑色の蛍光ペンで塗りつぶします。
「昔は欲しかったけど、今は別にいらないなー」という時は、ボールペンで線を引きます。
こちらも買い出しリストと同様、リマインダーに打ち込んでいます。

年間予算を立てた項目は、リスト化する

f:id:cocoquet:20180112194909j:plain

私の場合「マッサージ・ヘアカット」「服」「メイク(基礎化粧品含む)」の3項目は年間予算を立てました。
1ページを3分割して「何日に何を買って、いくらしたか」を書くようにしています。
今月は服を買いすぎたから、メイク道具は控えよう・・・と全体を見て調整できます。

手帳の利点「書き出したら安心して、脳内から忘れることができる」

とにかく何でも書くことで、芋づる式に「そういえばこれもあった、あれもあった」となるのを防ぎます。これをやったら次はあれ、と計画を紙の上で立てられるのです。
脳内メモリを常に空けておくために、私にとって手帳はなくてはならない存在です。

後編では、今年から使い始めた「週末野心手帳」の使い方を公開します。

他にも手帳に関する記事、あります

【手帳術】百均の手帳でも1年充実していました。3goodthingsを含めた使い方を公開します! - あなたの名前を呼んでいいかな