ココクロニクル

シンプルに楽しく、人生を攻略していくブログ。頑張るよりも楽しんで!

【展覧会】「君の名は。」の新海誠展に行ってきました

f:id:cocoquet:20180204140217j:plain

過去の作品すべてを網羅した、新海誠(しんかい・まこと)展。
大ヒット映画「君の名は。」の監督といえば、その名を知らない人はいないでしょう。
新海監督の作品作りに影響を及ぼしたアニメや小説、作業場の再現、どうやってあの美しすぎる画面が作られているのかを、存分に楽しめる作品展となっていました。
全国巡業するそうなので、お近くで開催する時は是非足を運んでいただきたく、この記事を書いています。詳しくは公式サイト(この記事の後ろにリンクを貼ります)でお確かめ下さい。

現在公開中なのは、北海道札幌市「芸術の森美術館」です

札幌駅から地下鉄で「真駒内」駅まで15分程度、そこからバスに乗って「芸術の森」まで約20分程度です。雪道なので公式サイトに書かれているより、時間に余裕を持った方がいいです。
長い移動ですが、その分の価値はある。
チケット代は、当日券大人で1200円です。
君の名は。」で瀧くんを演じた、神木隆之介さんによる音声ガイドが500円で借りられるので、ぜひ借りていただきたい。1000円払っても、聞く価値があります。実質無料。
ところどころに、神木さんのプライベートや、僕はこう思うんですけどね?というこだわりが感じられて、クスッと笑ったり泣いたりできます。マスク必須です。
一つだけネタバレできそうなのは、神木さんは「秒速5センチメートル」から新海監督を知ったとの事です。

展示内容はこんな感じ

新海監督の作品を、「ほしのこえ」から時系列に展示しています。
天井がかなり高い会場なのを生かして、映画内の名台詞を大きく壁にプリントするという、イケてる演出もあり。
個人的にびっくりしたのは「秒速5センチメートル」の某シーンを作るのに、レイヤー30枚を重ねる再現パネルでした。
パネルの前で5分ほど、緻密さに動けなくなりました。
絵を描いたことのある方なら、あまりの繊細さに度肝を抜かれると思います。特にデジタル絵描きさんには、すごい参考資料になるのでは?
美術の授業でぜひ、中高生に行ってほしいなーと思いました。
(と思ってツイッターで検索したら、学生らしい人が「授業で行ってきました!」と呟いているのを見て、今の学生が羨ましい・・・と思いました)

公式サイトはこちらから

新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで