ココクロニクル

シンプルに楽しく、日々の生活を攻略していくブログ。頑張るよりも楽しんで!

今後のワードローブ再構築【アラサー・スプリングカラー・骨格ストレート】

f:id:cocoquet:20180602100556j:plain

グレーのトップスが似合わない件

パーソナルカラーがスプリングの私、グレーが壊滅的に似合わない事を自覚しました。

今後は紺、ベージュ、オフホワイトの色をベースに組み立てます。

手持ちのグレーは、先日購入したワイドパンツと、無印のパーカーかなり白めのグレーだけに減らします。

スプリングでも似合うグレーはあると思いますが、それを探すのに疲れました。

骨格診断やカラー診断を受けるメリット

大体の「似合うもの・似合わないもの」が判断できるので、買い物にかかる時間が大幅に減らせます。

例えば先日「ボーダーTシャツ」を買いに行ったのですが、

「骨格ストレートには、首元ができるだけ直線ラインの方が似合う」

「盛り袖ではない、プレーンな袖の方が痩せて見える」

「フィットしすぎない、今時のゆるサイズでもない、ジャストサイズが一番似合う」

これだけわかっていると、膨大にある「ボーダーTシャツ」の中から、一目見て「これは可愛いけど私には似合わないな」と、試着しなくても判断できるのです。

骨格的には似合うだろうものだけを、必ず試着すること。

それを徹底すると、着ない服がなくなります。

一度ご自分の骨格に合うブランドを見つけたら、毎シーズンそのお店を覗いてみればいいのです。

安定の味を見つけるような感覚です。

オススメファッションサイト

ファッション雑誌「Oggi」のサイトではタグごとにコーディネートを辿れるので、先日ベージュコーデを辿って勉強してました。

365日コーデ | Oggi.jp

好きなコーデが見つかったら保存しておくと、写真一覧を見たときに「こういう組み合わせが好きなんだ」と共通点を見つけやすいです。

他にもオシャレに関する記事、あります

【ミニマリスト】春の通勤着を制服化してみました - あなたの名前を呼んでいいかな