ココクロニクル

シンプルに楽しく、日々の生活を攻略していくブログ。頑張るよりも楽しんで!

数年ぶりに推しが増えたので紹介します【A.B.C-Zはいいぞ】

思い返せば今年の6月15日、札幌ニトリ文化会館。
道外の人もお世話になっている、安くてお値段以上な家具等を発売しているニトリが所有している箱で、A.B.C-Z(略してえび)が、5年ぶりに札幌でコンサートをやりました。
私が出勤で使う駅に、巨大なコンサート宣伝ポスターが掲示されていたのを見て、
「一般発売で取れるなら行ってみるか、イケメンしかいないし」
と軽い気持ちで一般のチケットを取った自分を、よくやったと褒め称えたいです。
これは、そんな軽い気持ちで見に行って、えび沼に頭まで浸かって抜け出せなくなったジャニオタのドキュメントです(若干フィクションあり)

まず「A.B.C-Z」ってどんなグループ?

みなさん知りたいのはそこですよね?人数も知らないという方が、大半ではないでしょうか?
私も実は、駅の巨大ポスターで顔を覚えました。
A.B.C-Zとは、イケメンの男子5人で構成されているグループです。
後から知ったのですが、センターの橋本良亮(はっしー)くんだけ、他の4人と6歳ほど年が離れています。
何、このV6岡田准一的な美味しいポジション。

あとの4人に話を戻しますと、トニセンのような苦労組なのです。
入所したはいいけど、キスマイ、セクゾと次々CDデビューを抜かれていく彼ら。
のちに河合郁人(ふみきゅん)さんは「平成ジャンプがデビューした時が一番追い詰まった。(橋本くんを除く)俺ら4人は昭和生まれなのに・・・」と何とも言えない当時の思いを口に出しています。

「苦労人のお兄ちゃん4人と、末っ子橋本くん」については理解できましたね?

彼らは5月に、新アルバムを出しています。
それまでの「良くも悪くも正統派ジャニーズアイドル」な楽曲から比べると、一般受けに迎合したかのように聞こえるアルバムですが、私は「こういうえびさんが見たかったんですよ!ありがとうございます!」と五体投地

それではアルバム宣伝映像をご覧ください


A.B.C-Z 5thアルバム「VS 5」60秒SPOT

こちらの宣伝スポットには4曲使われています。

「忘年会」

関ジャニが歌ったらどはまりしそうな、明るいお茶目な曲。忘年会時期に盛り上がりそうです。

「終電を超えて」

赤い衣装で、途中からサンタ帽とヒゲもつけてキャッキャと踊り歌う姿はもう天使。可愛らしい曲です。

「Rock With U」

イントロでDJ用のミキサー出てきたり、ダンスが「アクロバットが大得意」な彼らにしては、しっとり系なのです。
まるで私の最推しグループ・V6を見ているかのように。
こっち路線も増やしていってほしいなと、かすかな期待。
とにかくダンスがめっちゃかっこいいですよーー!!

「Future Light 」

アイドルらしい曲きました!とても可愛らしい!

ここまで読んで気になってきたあなたは、こちらから買えます。

VS 5(ヴァーサス ファイブ) 通常盤

VS 5(ヴァーサス ファイブ) 通常盤

 

 6月15日、札幌で何が起こったか

一般で取った席なら後ろでしょう・・・ゆっくり見ようと思っていったら、意外と前だったのが全ての始まりです。
ツイッター上でファンの方々が騒いでらした「マジカルLOVEスティック」こと、ボタンを押すたびにメンバーイメージカラーに変わる、セーラームーンの変身スティックのようなペンライトは、思わず開場前に買っていました。
これからコンサートに行く方は、ぜひぜひ開場前に買っていただきたいです。
これがあると「はらはらひらふる」(アルバム収録曲)の時に、初見でもものすごく楽しい思いができます!

コンサート自体は、マジカルLOVEスティックを振り、誰のうちわもあえて持たず、万が一ファンサービスもらえたらいいなー位の、超絶ゆるい心持ちでいました。
真後ろにいたお姉さま方は、長年えびのファンで来札を待ち望んでいたのでしょう、一つ一つのダンスや歌で絶叫してらっしゃいました。
気持ちはとてもわかる。

君たちジャニーズだよねやりすぎじゃね?なファンサタイム突入

私の記憶が正しければ後半にやった「忘年会」あたりからだと思うのですが、5人が客席に降りていきます。
ニトリは2階建てなので、2階席にもメンバーが行ったようです。
近くに寄って、通路を歩いて、お客さんたちとハイタッチや握手をしながら歌って笑って去っていく、えびさん達。
何、この人たち天使なの!?!?

私がいたエリアには、金髪筋肉バク転で知っていた塚田僚一さん(テーマカラー黄)以外の4人が来ました。
五関晃一さん(テーマカラー青)はステージで見るより華奢でした。超絶笑顔でピースして頂きました。
戸塚祥太さん(テーマカラーピンク)はうちわよりかなり短めに断髪していたのですが、私より後方の席で「トリプルラッキー!!!」をニコニコ振り付きで踊っている時がとても可愛らしかったです。国宝にしよう?
河合郁人さん(テーマカラー紫)は目の前のエアガン発射台に乗って、キャッキャはしゃいでおられました。太ももがとても美しかったです。
橋本良亮さん(テーマカラー赤)はファンサとかするの嫌いそうだな・・・と駅の巨大ポスターを見たときに直感したのですが、それが間違っていたことが判明しました。
なんと橋本さん、私(通路側から3人目)めがけて、笑顔で手を差し伸べてきてくれたのです。通路側のお客さん2人はおそらく他メンバーのファンなのでしょう。快く私の道を開けてくれました。
がっちり握手した橋本さんの手は、ほんのり暖かかったです。

そしてこの瞬間に、私はえびというグループ自体に落ちました。
いわゆる「沼へようこそ」状態です。

コンサートが終わってから

まずグッズ売り場に並び「橋本くんのうちわと生写真ください」
お兄ちゃん達はこの日は買いませんでしたが、今思うと買っておけば良かったです、後悔。
翌日ツタヤに行き、ベスト盤を借りて聴き込みました。
Youtubeも見まくりました。
個人的には、アクロバットができるえびはそれで価値ある無二のグループだと思うのですが、もう少しオシャレ系で(それこそコンサート時のような路線で)売り出していただきたいと思った次第です。

まだまだツアーは続いています!

8月1日に福岡サンパレス
8月14〜15日に東京国際フォーラム
8月17日に広島・上野学園ホール
8月31日〜9月1日に大阪・フェスティバルホール
9月3〜4日に大宮・ソニックシティホール!

お近くにえびが来られる時は、ぜひ見てほしいです。
見て初めて「こんなすごい若手ジャニーズ育ってるんだ」とびっくりしました。

 

もっと詳しく知りたい方は、こちらのレポをどうぞ!

A.B.C-Z LBT2018 in川崎/川崎フロンターレのお膝元にて - 人生日々ハイテンション

私が個人的にファンな甘夏さんが、とてもわかりやすくレポートを書いてくださっています。

他にもジャニーズについて書いた記事、あります

【ネタバレあり】滝沢歌舞伎2016に行ってきたよ! - ココクロニクル

えびさんは過去、滝沢歌舞伎に数回出演しています。
DVDにもなっているので必見。