ココクロニクル

シンプルに楽しく、日々の生活を攻略していくブログ。頑張るよりも楽しんで!

【連載】ミニマリスト女子の「2018秋の通勤着」着回しに必要なラインナップ

基本「ベージュベース」でいきます

そのために以下のアイテムを揃えました。

f:id:cocoquet:20180904224054j:plain

f:id:cocoquet:20180904224114j:plain

メインアイテム・ベージュのセットアップ

1・ベージュの長袖シャツ
2・ベージュの膝下丈フレアスカート

夏のセールで、PLSTで購入したものです。真夏以外は着られます。

ここに足していくアイテム・トップス

1・ストライプの長袖シャツ(napoca)
2・白カーディガン(ユニクロ
3・茶色の水玉加工半袖セーター(MERCURYDUO)
4・ラベンダー色サマーセーター(apart by lowrys)
5・テラコッタ色カーディガン(MEW'S)
6・ボーダー半袖セーター(ROPE)

1は袖部分の刺繍が型抜きになっている、とても凝った作りです。
着ているとオシャレだね!似合うね!と老若男女問わず褒められます。
もう少し寒くなったら、薄手のタートルネックなどを合わせても着られます。

2はユニクロで毎年買い替える定番。
今年はクルーネックをお迎えしました。

3は店頭で一目惚れして、お迎えしたもの。
本体のニットと、チュール部分両方に、ドットプリントが加工されています。

4は夏に散々着ていたもの。
まだ半袖時期には、活躍していただきます。

5は、パーソナルカラー診断ができる店員さんに「騙されたと思って試着だけしてもらえませんか?」と言われて着て、あまりに似合うのでお迎えしたもの。

6は今夏のセールでお迎えしたもの。

ここに足していくアイテム・ボトムス

1・変形デザインのチェックタイトスカート(Three Four Times)
2・白のレースタイトスカート(COCO DEAL)
3・濃いグレーの変形ワイドパンツ(napoca)
4・ベージュのワイドパンツ(ユニクロ

つまり「2+5+4=11着」で過ごす気です。
もう少し寒くなったら、ライダーズとかインナーが加わります。

あとこちらには載せていませんが、通勤にもデートにも使える仕様の、黒かネイビーのワンピースも加える予定です。
手持ちのもので既にあります。

バッグと靴はこれらでいく予定

マスタード色のA4対応バッグ(Qualitte)
・バイカラーのチャンキーヒール(Oriental Traffic)
・キレイ色のミドルヒール(GU)

これらを使ってどう着回しを作っていくか、一例を挙げてみます。

DAY1「着心地のいい服装で、残業をがんばる日」

題の通り、着心地のいいトップスとボトムスでまとめてみました。
ブラウスが凝っているのと、ボトムスのラインが美しいので、手抜きコーデには見えません。

f:id:cocoquet:20180905001711j:plain

DAY2「仕事帰りにデートな日」

ご飯中に座っていても可愛い、ドット柄セーターを中に着て、ボトムスは凝ったタイトスカートです。
プリントが特徴的な以外は、形も素材もとても定番のものなので、意外と合わせやすいです。

 

f:id:cocoquet:20180905001421j:plain

DAY3「少しカジュアルに着崩す日」

私がしょっちゅう着て行く組み合わせです。
着てみて「洋服ではなくご自分の肌がきれいに見える」服って貴重なので、見つけたら買う事!
パーソナルカラーがわからないという方は、鏡に合わせた時(試着した時)に「服より自分の顔に目がいく」ようなら、似合ってるってことです!!

 

f:id:cocoquet:20180905001440j:plain

DAY4「お嬢さん風な日」

どのトップスにも合う、最強のセットアップスカートですが、ストライプシャツと合わせてみました。
上司ウケがいい服装だと思われます。

f:id:cocoquet:20180905223430j:plain

DAY5「大人な感じを醸し出す日」

ラベンダー色のゆるセーターと、グレーのワイドパンツで、大人な感じを醸し出してみました。

f:id:cocoquet:20180905002218j:plain

こんな便利なことができるアプリを紹介します

洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」で、バーゲンごと・時期ごとの買い物計画をたててみた - ココクロニクル

この画像は全て、XZを使って編集しました。
IOSにもAndroidにも対応しているので、ファッションに興味がある方はダウンロードしておいて損はないアプリだと思います。